2006年06月30日

ベスト8

さて、今日から準々決勝です。
基本的に順当な結果が多い今大会、なかなか好カードが揃ってます。

今夜はドイツ×アルゼンチン。
アルゼンチンのほうが実力では上っぽいけどドイツは開催国の利がありますからね。
激しい試合になりそうです。

次にイングランド×ポルトガル。
ポルトガルは前回のオランダ戦の代償にデコとコスティーニャが警告で出場できません。さらにC・ロナウドも怪我。イングランド戦には出場できる見通しらしいのですが実際はどうなんでしょう。イングランドもオーウェンを欠き、ルーニーも故障明けなので万全ではないですね。手負い同士の対決、できれば両チーム万全の状態で見たいですね。

イタリア×ウクライナはイタリア有利なんでしょうが、ネスタが故障(準決勝には出るという話も)、さらに代役のマテ兄貴までオーストラリア戦のレッドで出ることができません。シェフチェンコを抑えることができるんでしょうか。

最後にブラジル×フランスです。
フランスが勝ったのはちょっと意外でした。
98フランス大会決勝の組み合わせですね。あの時はロナウドの失調でフランスが勝ちましたが今回はフランスはオジさんばっか。
ブラジル有利ですがジダンに奮起してもらいたい。負けたら引退らしいし。

どれも楽しみな組み合わせです。寝不足な夜が続きそう・・
posted by とら at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはもう優勝はポルトガルですね・・
Posted by てぃなか運送 at 2006年07月03日 06:57
俺もイタリア×ポルトガルが決勝でポル優勝が希望
Posted by とらきち at 2006年07月03日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。