2006年04月08日

暇じゃないけど雀荘レビューC ぶんぶん

福岡の東区香椎にある点5の雀荘です。香椎にあったブルドラが天神に移転したので僕が知る限りでは香椎唯一の点5アリアリの雀荘です。

ルールはノーマルのアリアリで祝儀は面前でも鳴いても赤に100円つきます。
それとこの雀荘でしか見たことない特殊ルールなのですが「一発券」なるものがあります。
これはリーチをかける際に一発券の権利を200円で買い、見事一発でツモりあがると店からご祝儀がもらえるというものです。(出和了りは不可。当たり前だ。おkなら組んで稼ぎ放題。)
両面待ちなら10倍、カンチャン・シャンポンは15倍、単騎は20倍のご祝儀です。
ちなみに僕はこのお店の一発的中率歴代ナンバーワンを誇っています。
まあ1回やって1回成功(5面張)ってだけですけどね。
こんなん何度もやるのはデジタルアウトもいいところ。

待ち席には今は廃刊した月刊プロ麻雀が取り揃えてあり読み応えがあります。
あとノートが置いてあり雑談や何切るなんかをみなさん書き記しておられました。
このノートに書いてあった内容で「親が来ると嬉しいですか?」という質問に対しレスが「急に来られると困ります。部屋が片付いてなくて・・」(覚えてなくて曖昧だけど)というものがあり笑えました。
その後、このネタが近代麻雀の「雀荘で遭った愉快な人々」に採用されてました。誰だ投稿したのは(笑)

内装が少々汚いのが気になりますが平均的にいい雀荘だと思います。
あ、女の子のメンバーがいて僕は打ったことないのですがカワイくて強いそうですよ。知り合いが3倍満放銃してAV借りる金も無くなりそのコをネタに(ry
posted by とら at 13:17| Comment(4) | TrackBack(10) | 雀荘レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

暇だから雀荘レビューB マドンナ

雀荘レビュー第3弾は福岡の六本松にあるマドンナです。

この雀荘は僕のフリーデビューの場所です。
大学3年生の時にここでセット(確か学生料金は1時間100円)をしてたのですが、なかなか面子が集まらなかった夏休みに勇気を出して一人でフリーに行ってみました。
九州大学のすぐ近くにあるので客層は九大生が多いです。

レートは点10と5があります。ルールはナシナシ。東場は東と西、南場は南と北が場風になり西入もあります。七対は30符で4枚使いあり(4枚使いは1ハンアップ)、面混七対は6ハン。三連刻、カンブリ(リンシャンで振る)等の特殊役有り。赤は5ではなく3に1枚ずつ。祝儀は赤にはつかずに一発と裏ドラ表示牌(どじょうと言う)に1枚つきます。

ここの雀荘はマナーに関してはあまりよくありません。てか悪いです。元がピンジャンで学生向けに後から点5を始めたみたいですから。
立ち見ありの助言あり、打牌強打、捨牌は1列10枚くらい並べたりとフリーデビューがここだった僕はそれが普通と思い、他の雀荘に行った時に捨牌10枚並べて注意され、恥をかきました。

ここの50代くらいのママ(マドンナとは彼女のことを指すのだろうか)は、初めて来店した時に必ず携帯番号を聞くのですが、真面目に教えたらガンガン麻雀お誘いの電話がかかってきます。
「とらちゃ〜ん、今日はどう?」
初対面からちゃん付けです。

アットホームな雀荘ですのでナシナシルールやそういう雰囲気が好きなら行ってみてください。ママにちゃん付けされるのは笑います。逆に真剣に打ちたいという方にはオススメできないかもしれません。
ちなみに僕が最後にフリーに行ったのはもう5年は前のことなのでここに書いたことは変わっているかもしれません。

posted by とら at 13:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 雀荘レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

暇だから雀荘レビューA ブルードラゴン

雀荘レビュー第2弾は九州を拠点にしている珍しい雀荘、ブルードラゴンです。

九州には福岡天神、北九州、大分、熊本の4店舗があります。
連盟所属の清水香織プロのお店ですが、現在は九州外の店舗にいるみたいです。
点5のノーマルアリアリ、祝儀100円(赤は鳴いてもつく)。
1つだけ特殊ルールがあり、4枚ある白の1枚に清水香織のイラストが描かれており、リーチ後にツモるとオールマイティになります。慣れないうちは気づかずに切ってしまうことがあります。僕もやっちゃいました。
あと見せ牌はなるべく自己申告を促していてこのお店の常連の方はよく「○○チェックです!!」って元気よく申告してますが、こういうのをシラフじゃできないのって僕だけ?あがらないけどさ。

この雀荘は不定期にですが麻雀プロをゲストに招聘しますので、田舎の麻雀ファンにとっては非常に嬉しいですね。
1度、大分に来たつっちーとは一緒に飲み会に参加してその後にセットまで打てるというサービスまでありました。
片チン、二階堂姉妹、阿部鳳凰位、多井王位、梶ヤン、タッキー等の方々ともブルードラゴンで打ったことがあります。安藤さんが一度、熊本店に来られたことがあったのですが打てなかった・・・_| ̄|○
2年ほど前までは有名プロを頻繁に呼んでいたのですが、最近はちょっとクオリティーが落ちてきている気が・・・

チェーン店だけあって、従業員はしっかりと教育されているみたいです。
こないだ熊本店行ったときにバイトの女の子を客の前で何人かで厳しく叱ってたのは萎えたけど・・・
ともかく安心して打てるお店だと思います。



posted by とら at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 雀荘レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

暇だから雀荘レビュー@ オクトぱス

主に九州の点5雀荘を取り扱っていきたいと思います。
まあレビューというか、ただの文句になりそうですが。

第1弾は宮崎唯一の点5雀荘、オクトぱスです。

この雀荘は日向杏介という麻雀プロがオーナーです。
常連の度合いが強くなればなるほど嫌われていく不思議な方です。

立ち見オーケーのかなり開放的な雀荘ですね。常連の馴れ合いがすごいので新規にはウザイと感じる人も多いでしょう。結構マナ悪オヤジも多いです。内装がメチャ汚い!僕の知る点5ではナンバー1です。ブッチギリで。まあド田舎の場末雀荘をイメージして頂ければ大体合ってます。

ルールはノーマルのアリアリ。ゲーム代は350円。60000点で終了。祝儀は一発に200円、裏に100円。赤にはつきません。
ただしオーナーの気分でルールはコロコロ変わります。僕が通い始めて5年ですが、もう10回くらい変更がありましたね。5年前とじゃ全然違うルールです。
あと4人打ちの他に3人打ちもやっていますね。


ではこの辺で常連の岩田さん(仮名)の話を引用したいと思います。
「オーナーの守銭奴っぷりが凄いっす。まずはこれを見てください。
V6010019.JPG
少々見えづらいかもしれませんが、メンバーの制約のようです。ビビリますねー。他にも大会の予選中(決勝じゃないよ!)に来たお客さんにメンバ2入りフリーたてたり、アウトに金利つけたり(貸金業者でもないのにいいんかい!)と、まあこの類の話は語りだしたらいくらでもあるのでこの辺で止めときます。でもこの雀荘はソファーで寝れるのでそこは助かります。ただしたまにムリヤリ起こされて、打ちませんかって言われるのはダルイですけど。」
岩田さん(仮名)の話を全部紹介すると営業妨害で訴えられそうです。
どうもありがとうございました。

待ち席には麻雀関係の本(漫画や今はなき月刊プロ麻雀等)が多く揃えられており、これらは言えば貸し出してくれます。興味がある方は来られてみるといいでしょう。あとなぜかスロットが置いてあります。メダルはゲーム券やタバコなんかと交換できるようになっています。

不定期に麻雀教室を開いているみたいですが、オーナーの実力はアレなのでこれから麻雀を覚えようという方でないとお勧めできないかも・・

まあなんだかんだで僕が宮崎に住んでる限りは通うことになる雀荘ですね。
万一ブルードラゴンが宮崎に進出してきたらかなりヤバそうですけど。
posted by とら at 21:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 雀荘レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。